商標調査とは

商標調査とは、登録を出願する前に、出願商標が登録要件を満たすかどうか、先行商標に同一または類似するものがあるかどうかを調査するものです。商標登録のリスクを大きく減らし、登録の確実性を高めることができます。

近年、中國商標出願が急激に増えており、他人の出願商標又は登録商標と抵觸することを回避するために、商標の使用前はもちろん、出願前の事前調査が常に行われています。

BOBに任せてください!

現地の審査基準を熟知したスタッフが種々の類似展開をしながら調査を行い、登録可能性に関する専門的な見解を述べるとともに、登録成功率の向上に向けてのアドバイスを提供します。

參考
商標出願情報が商標局のデータベースに反映されるには通常、平均で出願後約4ヶ月を要します。即ち調査日より直近の約4ヶ月前の他社出願情報は確認できない場合があります。

代理人は豊富な実務経験に基づき、できるだけ精確な類否判斷を行うものの、商標審査員の意見と異なる可能性もあります。よって、商標調査の結果は法的効力はありません。

費用見積り

代理事項 官庁手數料(RMB) 代理費(RMB) 合計(RMB) 備考欄
商標調査(日本語レポート)
(1)一般調査(調査期間7日間)—1商標1區分につき
a.中國語 400 400
b.數字 400 400
c.アルファベット 400 400
d.図形 1000 1000
e.組合せ商標 上記a.b.c.dの要素に分けそれぞれ調査?算出

ご注意

  • 中國において、平仮名とカタカナは図形と見なされます。
  • 対象商標は結合商標の場合、その構成部分に対して別々調査する必要があります。例えば、カタカナ、英文字及び漢字からなる結合商標の場合、カタカナ(図形)の部分、英文字の部分と漢字の部分に別々調査し、3件の調査となります。
  • 中國商標局公式サイト及び白兎商標調査情報システム上のデータベースを利用して調査を行います。また、商標出願情報が商標局のデータベースに反映されるには通常、平均で出願後約4~6 ヶ月を要します。即ち調査日より直近の約4~6 ヶ月前の他社出願情報は確認できません。
參考
現在、中國人民元の為替レートは日々変化しているので、請求當日の為替レートによりCNYをUSDに計算して請求いたします。