稅関は2017年9月1日から、全國で約3ヵ月間にわたる「龍騰」なる知的財産権保護キャンペーンを展開した。中國企業による海外ビジネスの秩序保持、公平な競爭環境提供を目的とする。キャンペーンのあいだ、全國の稅関は253件の取締りをおこない、311萬件の侵害品を押収した。権利者は7440萬元の損失を回復した。

當社は稅関総署の招きに応じてキャンペーン期間中、知的財産権者に稅関総擔保制度など、知的財産権コンサルティング業務をを提供した。

參考リンク:
http://www.iprchn.com/cipnews/news_content.aspx?newsId=105013